第3回文学フリマ札幌に初出店!体験記★

北海道・札幌を中心に活動する俳人&俳句講座講師・瀬戸優理子のブログ。詠む・読む「17音の世界」の楽しみ方。

去る7月8日(日)、さっぽろテレビ等にて開催された第3回文学フリマ札幌に参加してきました。過去2回は俳句集団【itak】さんに委託して句集販売をしていただいていましたが、今回は「俳句同人誌ペガサス@札幌支部」として初の単独出店!どうなるかドキドキでしたが、会場準備からあっという間の6時間、駆け抜けました~
                 
36688596_890924307776182_8797000364114051072_o.jpg 36759575_1839635362782698_1652968058500677632_n.jpg

せっかくなので、友人のクリエイターにも声を掛けて、句集のほかに「占星術豆本」と「蝦夷猫グッズ(栞・ポストカード・クリアファイル・一筆箋)」も置いてみました。

ブースのスペースがよくイメージできていなかったので、ディスプレイに多少手間取りましたが、なんとか全ての商品を並べることができました。でも、せっかく作った看板は、置く余地がなく……(;>_<;)多くの種類の商品を余すところなく見せるには、段差を作ったりなど、また来年参加する際には工夫の余地がありそうです。

句集スペースは、こんな感じ。ポップを挟んだ木製クリップ、本を置くスタンド等はダイソーさんにて入手。テーブルクロスは、お仲間の葉子さんが持参してくれました。この日のために作った最新ミニ句集「風の道」、たくさんの方にお手にとっていただけて嬉しかったです。

DhkEMUSUcAAZ8el.jpg 


左は「ペガサス」同人、高畠葉子さんと。右は、占星術師emicoさんと。ハンコ作家さんのイラストで、製本もすべて手作りという豪華1点もの。浴衣での参戦も素敵でした♡

36811491_892948694240410_5126089471170707456_n.jpg 36815223_1085423581606015_5364917514281156608_o.jpg

連日雨模様だったのに、この日は久しぶりの晴れ♪窓際だったこともあり、日差しが差し込むと、っクーラーが効いている室内でも蒸し暑く感じるほど!11時の開場から、途切れるこなくたくさんの方が来場し、熱気もムンムン。お昼を食べに外に出る間もなく、後ろを向いて、いただいた差し入れを口に入れる感じでした(笑)差し入れ、本当に助かり有難かったです~(#^.^#)

…と言いつつも、ほかの出店者さんのブースも、しっかりまわらせていただきました。小説、短詩、評論、エッセイ、絵本、雑貨等々、スタイリッシュな製本・インパクトのあるタイトルの創作物がたくさん並んでいて目移りしちゃいました。4点ほど購入して、大満足。

入口で配布されたエコバッグが、なにげに役に立ちました♪
DSC_0552.jpg 36814480_892948817573731_1370530120057487360_o.jpg 

2月に申し込みをしてから本番まで、長いようであっという間。と言いつつ、まあ、文フリ販売用のミニ句集作成に着手したのが、1ヶ月ほど前(スピード印刷だから間に合う!vv)レイアウト用品を買い込んだのが1週間ほど前とバタバタの進行ではありましたが。なんとかなる!占星術のemiちゃんは、当日会場入りしてから、最後の仕上げしてましたもん。締切があるからこそ、形になること、ありますよね。

おかげさまで、思った以上のご購入をいただき、出店料差し引いても、ちゃんとした利益が出ました。ホッ。というわけで、打ち上げの一杯のおいしかったこと♡(もちろん、一杯では済みません)。

36854054_1803942966355409_4642196336521773056_o.jpg 

会場では、来年、7月7日に第4回文学フリマ札幌開催が決定したとのアナウンスもあり。また2019年に向けて、皆さんに見ていただけるような作品を書き溜め、文フリでお披露目できればなあと思っています。参加する前は不安もありましたが、結論は「超楽しかった!」。40代になって、こんな文化祭気分味わえるなんて、最高ですね☆ヽ(最´∀`高)ノ★



関連記事
2018.07.12 13:03 | 俳句同人誌ペガサス | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページ俳句同人誌ペガサス第3回文学フリマ札幌に初出店!体験記★












管理者にだけ表示